News

農林中央金庫がQA ENGINEを用いての社内照会応対の自動化等に関する実証実験を開始

2017-09-08

農林中央金庫(本店:東京都千代田区、代表理事理事長:河野良雄)はStudio OusiaのQA ENGINEを用いた実証実験を開始いたします。 当実験には共同プロジェクトパートナーとして株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生)も参画します。

本プロジェクトは、農林中央金庫のイノベーション推進に向けた取り組みの一環として行われ、QA ENGINEを用いての貸出取引システムにかかる社内照会対応の効率化・自動化を試行、実業務への適用に向けての検討を行います。

QA ENGINEは国際学術会議で行われたコンペでの優勝歴もある質問応答システムです。ディープラーニング技術を用いて、ユーザーの質問に正確に回答を返すことができ、ヘルプデスクや社内問い合わせ業務の自動化・効率化にお使いいただけます。

本ニュースの詳細については、こちらのリンク先をご覧ください。

QA ENGINEの詳細についてはこちらのリンク先をご覧ください。