News

リコー社アクセラレータープログラムTRIBUS2020参加企業にStudio Ousiaが選出されました

2020-10-28

株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)が開催するアクセラレータープログラム「TRIBUS(トライバス) 2020」において、10月14日に開催されました社内外統合ビジネスコンテストで「TRIBUS CAP優秀賞」を受賞いたしました。
また、本年度のプログラムに参加する15チームの1つにStudio Ousiaが選出されました。

今後2021年3月までの期間、リコーグループ社員、社外VC等のサポーターズの支援を受け、今回提案いたしました「最新の自然言語処理技術を活用した、多言語・曖昧検索を可能にする企業内検索エンジン」のビジネスアイディアを深めてまいります。プログラムの成果については2021年3月17日の成果発表会で発表される予定です。

プログラム詳細につきましてははTRIBUSホームページをご参照ください。
https://accelerator.ricoh/2020/10/15/tribus2020-pitch/